高卒認定試験



高卒認定試験とは?

そもそも高卒認定試験とはどんなものなのでしょうか、簡単にまとめてみましょう。

高卒認定試験とは、文部科学省が主催している、高校を卒業していない方が高校を卒業した者と同等の学力を有していることを証明するための試験です。

合格者は高校卒業と同様の認定が与えられ、国・公・私立の専門学校・短大・大学の受験資格が与えられます。

合格者数には特に定員は設けられておらず、試験の結果、学力が基準値に達していると認められれば合格となります。しかし合格ラインは正式には発表されていません。

>“効率的に勉強する方法”を知ると勉強時間は飛躍的に短くなる

最終学歴が高卒になるの?

また、合格した場合の最終学歴ですが、高卒認定試験はあくまで高校を卒業した者と同等の学力があると認められるものであり、学歴としては扱われません。したがって高校を卒業しなければ最終学歴は高校卒業となりませんので注意が必要です。

また、高卒認定試験の合格科目の一部は高校卒業の単位認定に加算されます。

高卒認定試験の受験科目は、国語・世界史・日本史・地理・現代社会・政治及び経済・数学T・理科総合・物理T・生物T・科学T・地学T・英語の9科目となります。

なお、受験者の年齢が18歳未満だった場合、受験者の18歳の誕生日の翌日をもって合格者として認定されます。

最近はインターネットやDVD教材を利用する通信コースが人気です



高認の通信専門予備校、インターネットやDVD教材を利用する通信コースのある予備校を紹介します。

インターネット通信学習やDVD学習は、時間を気にすることなく自分のペースで学習ができるというところが最大のメリットなので、お仕事を続けながらでも勉強ができます。

予備校でみんなで勉強するより一人で勉強をした方がはかどる、一人で集中して勉強をしたいという方にはこのような予備校がおすすめです。

インターネットやDVD教材を利用する通信コースの特徴
・通学しなくても合格できる!
・復習、基礎から学べるWEBトレーニング
・24時間体制の質問コーナー
・合格へ導く学習相談室
・ネットによるライブ授業で確実合格!
・苦手科目は個人指導受講が可能
・高認合格後の大学受験コース受講可能

下記の3つから資料請求すると高卒認定試験のほぼ全ての情報が手に入ります。
しっかり比べて自分にあった勉強方法を探しましょう!


第一高等学院の高認スーパーゲットコース


第一高等学院は全国に37つもの校舎をもち、高認の予備校として、圧倒的知名度と実績(卒業生4万人以上)を誇ります。
高卒認定予備校としてNo.1の歴史と実績を活かし、インターネット通信講座で「高卒認定試験(旧大検)」を合格を目指すコースが人気です。
担任制度が充実しており、担当講師からアドバイスやフォロー、タイムリーな情報が届くので安心です。


J−Web School

通信教育では考えなれなかった個別担当制(サポーター)を設け、受講生一人ひとりに対し学習支援やアドバイスを行い、継続学習率96.4%を誇り、合格率は91.9%と通学コースでも難しい成果を上げています。
インターネット環境が無い方にもご支援できる通信添削コースやDVDコースも設けております。

大検


ゴーゴー!通信制高校

ゴーゴー!通信制高校は、高卒資格が取得できる学校の資料を一括請求できるとても便利なサイトです。
通信制高校をはじめ、サポート校や高卒認定予備校などの資料請求ができます。 もちろん、1校から資料請求できますし、気になる学校をまとめて、資料請求も可能です。